税理士へのご相談なら名古屋の相続税・贈与税・相続対策の得意な加藤厚税理士事務所 » 業務内容
 

相続税対策でお困りの方、節税対策でお困りの方、まずはお問い合わせを!

独立開業、税務申告、税務調査、経営のアドバイス、相続税・贈与税対策 対策は早いほど選択枠が増え可能性は大きく広がります。独立開業支援、相続税対策なら当税理士事務所にお任せください。

1:相続対策と事業継承

長期的かつ戦略的な対策が円満な遺産相続を実現する
相続対策の3原則は(1)相続税の節税対策、(2)相続税の納税資金対策(3)争族回避のための対策です。

この3原則には優先順位があり(1)→(2)→(3)と思ってみえる方がいませんか。実はその全く逆で(3)→(2)→(1)の順番になり、円満な遺産相続対策が一番なのです。1次相続のみならず、2次相続を考えたシミュレーション、相続後の相続人の生活費の確保等を熟慮して、長期的かつ戦略的なご提案を致します。

相続対策に早すぎることはありません。相続開始前に行うほど効果が非常に高く、相続開始までの期間が長いほど有効な選択枠が広がります。思い立った日が吉日です。今すぐお問い合わせを!

参考文献 拙書『わかりやすい相続税・贈与税と相続対策』(成美堂出版)

2:ベンチャー企業支援

成功者には必ず共通点がある
成功する起業と失敗する起業の違いがわかりますか。成功者にはいつくかの共通点があります。新会社法施行に伴い、色々な形での起業が可能になりました。組織選びに間違いはありませんか。素人の方がミスしやすいことがあります。手続きをする前にやることとは。設立後に最低限行っておくことがあります。 経営者として知っておくべき法律知識。 専門家の選び方など、失敗しない会社設立の法則をお教えします。私自身もベンチャー企業かと思っております。皆様と共に発展できれば幸いです。

3:会計システム導入

自計化が経営を改善する
現在では、非常に安価で便利な会計ソフトが市販されています。この会計ソフトを導入して自社で経理処理を行うことをおすすめいたしております。せっかく税理士に顧問料を支払うのですから、税理士を記帳代行業者として利用するよりも、自計化したほうが、更に先を考えた経営アドバイスやきめ細やかなサービスの提供が可能となるわけです。
最初の初期設定の方法から、経理業務が軌道に乗るまでは当事務所で入力をお手伝いすることも可能です。

4:提携士業の支援ネットワーク

多方面の専門家による総合コンサルティング
タイアップしている弁護士、社会保険労務士、司法書士、弁理士、不動産鑑定士などの意見を採り入れた形での、総合的なコンサルティングが可能です。それぞれの専門家の角度から、多角的に検証します。

また、それぞれの専門家を紹介致します。

5:経営に関するコンサルティング業務

A:公的融資の資料作成、資金繰り計画の策定、返済計画書の策定
B:経営指標、経営計画書の策定
C:保険に関するコンサルティング
  生命保険・損害保険を使った相続対策・事業継承対策をご提案します。
D:その他経営に関する相談、指導業務など
F:ビジネスマッチング
 「こんな人を紹介してほしい」「こんなことで困っている」「この商品を売り込みたい」などのご要望に対して、当事務所の顧問先、提携先などの中から最適な方をご紹介します。もちろん紹介料は頂きません。お客様同士でビジネスを発展させて頂ければ、こんな素敵なことはありません。

- Copyright (C) 2006-2007 加藤厚税理士事務所 Kato Atsushi licensed tax accountant office -